脱毛サロンで脱毛施術をした日は飲酒NG?

シースリーだけでなく、脱毛サロンやクリニックで脱毛の施術を受けた日というのは、いろいろな行動に制約があります。
その代表的なことが、お酒を飲んだり運動をしたりして、えっこうを挙げてはいけないということです。
脱毛マシンの光を浴びた肌というのは、少し火傷した状態になっているので、しばらくはクールダウンしないとならないのです。
施術直後も、シースリーのスタッフさんがローションなどでクールダウンしてくれますが、自宅に帰ってからも続けなくてはなりません。
あと、お酒や運動だけでなく、入浴もNGです。
ぬるま湯で軽くシャワーを浴びる程度ならOKです。
こうしたルールを守らないと、大きな肌トラブルを引き起こす可能性があるので、気を付けましょう!
ミュゼ脱毛の効果は?自己処理が不要になるのは何回目?【ミュゼQ&A】